シンプルでナチュラルな家づくり

シンプルでナチュラルな家づくりの記録。北欧雑貨、収納、コスメなど好きなことを綴っています。

*

キッチン

コンロ選び『ハーマン(HARMAN)ガスコンロ』

投稿日:2007-11-26 更新日:

我が家のコンロは、悩んだ結果ガスコンロにしました。
家を建てていく当初は、オール電化に憧れていたので、本当は電気にするつもりでした。
でも、電気コンロは電磁波が体によくないっていうのを本で読んでしまったんですよね…。
とくに子供に害が出やすいなんて書かれていたもんですから、
それがひっかかって電気は選べませんでした…。
それが本当かどうかはよくわかりませんが、本当だったら大変ですからね。
子供の健康を守る為に、オール電化はあきらめました。
ということで、我が家のコンロはハーマン(HARMAN)ガスコンロ75cmタイプです。
ガラストップシリーズのブラックガラス、シルバーフェイス(型番C3WC9RDASSV)です。

ハーマン HARMAN ガスコンロ

ガラストップの部分はホワイトが良かったんですが、ホワイトガラスには小さなグレーの水玉
がついていたり、縁取りが灰色だったりで、実際にショールームで見てみるとあまりキレイな
白ではなかったのでやめました。
そして思い切ってすべて黒にしました。うちのキッチンは殆どの部分がホワイトなので、
以外にスッキリとまとまって良かったと思います。
使い勝手ですが、掃除がしやすくてとっても良いですよ。
汁受けレスなので外して洗う部分はゴトクのみで、ガラストップはとっても拭きやすいです。
グリル部分も、水なしで魚が焼けるし、両面焼きだし、フッ素加工してあるので汚れも簡単に落ちてくれます。
このコンロともう一つどっちにするか迷ったコンロがあります。
東京ガスピピッとコンロ『ボヌール』のホワイトです。
本当は白いコンロを探していたので、東京ガスのショールームにも見に行きました。
この『ボヌール』とっても可愛かったですよ~。デザインはバッチリでした!!
本当はこれにしたかったんですが、サイズが60cmタイプしか出してないことと、
バーナーが内炎式だったことが不採用の理由です。
うちは5人家族なので、60cmだとやはり料理がしづらいかなぁと思いました。
そして、決め手だったのはバーナーが内炎式で汁受けレスじゃないことでした。
昔からのコンロにあるような、汁受けがあるんです。
ガスコンロって毎日使うものなので、本当にお掃除が大変ですよね。
私はまめにお掃除できるタイプじゃないので、
ここは残念ながら可愛さよりも掃除のしやすさをとりました。
お掃除大好きで、サイズも60cmで大丈夫な方にはこの『ボヌール』はお勧めですよ!!

 

インテリアブログ 人気ブログランキング

 

 

 

.

-キッチン
-

Copyright© シンプルでナチュラルな家づくり , 2019 All Rights Reserved.