シンプルでナチュラルな家づくり

シンプルでナチュラルな家づくりの記録。北欧雑貨、収納、コスメなど好きなことを綴っています。

*

キッチン

キッチンカウンター

投稿日:2007-11-30 更新日:

シンクの裏側(ダイニング側)にタイル張りのカウンターを作ってもらいました。

キッチンカウンター

このタイルのカウンターは、家を建てる前からずーとずーと憧れていたものです。
段差のないフラットなカウンターが欲しかったので、大理石の天板部分とつなげて
フラットなタイルカウンターを作ってもらいました。
天板のタイル部分は幅170cm、奥行き20cmです。
カウンターのダイニング側には、飾り棚収納を作りました。
この飾り棚と収納もやぼったくならないように配置と大きさに悩みましたよー。
全体的なバランスが大事だと思ったので、まずはエクセルで自分でデザイン画を書いて、
出来上がったら家の壁にビニールテープを張って何回も何回もサイズの確認をしました。
そんで、出来上がったのがこれです。これまた写真が見づらくてごめんなさい…。

キッチンカウンター 飾り棚 収納

どうでしょうか・・・?個人的にはとっても気に入っています。(自己満足)
ポイントは、飾り棚の上と左右のタイル部分のサイズを5cmにしたことです。
きりよく10cm刻みで割り振りも考えたのですが、ちょっとぼてっとした感じになるような
気がしたので、あえてタイルをカットしてもらって5cmだけ残しました。
個人的な好みですが、このほうがタイルの繊細な感じがでてきれいに仕上がったと思います。
ちなみに、飾り棚の幅は160cm、高さは15cm、奥行きは20cmです。
左下の収納は、高さ55cm、幅60cm、奥行きはA4が入るサイズで作ってもらいました。
この収納の扉だけはホワイト塗装しないで木目を残そうかと思ったのですが、
結局ホワイト塗装に統一させました。
ご参考までにホワイト塗装前と塗装後の写真も載せておきますね。
これまたあまりキレイにとれてませんが…。

ホワイト塗装前
 

ホワイト塗装後

また、タイルを使うときに悩んだのが使用するタイルの大きさです。
2.5cm角だと可愛すぎるし、10cm角だと大きすぎるような
気がして本当は5cm角が良かったのです。
ですが、5cm角のタイルは、2.5cmや10cmのものより値段が倍すると言われて断念。
結局INAXの10cm角のものを使用することにしました。
でも、出来上がってみると以外にすっきりまとまっていて10cmにして良かったと思っています。
5cm角でやっていたらちょっと甘い感じになりすぎていたかなぁと思うし、
何より目地が増えて掃除が大変ですからね(笑)
インテリアブログ 人気ブログランキング

 

 

 

 

.

-キッチン
-,

Copyright© シンプルでナチュラルな家づくり , 2019 All Rights Reserved.