シンプルでナチュラルな家づくり

シンプルでナチュラルな家づくりの記録。北欧雑貨、収納、コスメなど好きなことを綴っています。

*

diary

大事件がおきました…

投稿日:2008-02-24 更新日:

2008.2.24
こんにちは。
私はほかのブログのようにおもしろネタや文章が書けないので、
面白みのない穏やかブログでいいかって思っていたんですが、
穏やかでいられない大事件が我が家におきました…。
昨日は、千葉はすごい天気でしたね。
午前中はとっても良いお天気だったのに、午後から嵐のような天気になりました。
どうやら、春一番がふいたみたいですね…。
そう、その春一番が…、
うちのドアを壊していきやがったのですーーーーーー!!
ドアっていうのは、あのドアです。
玄関で紹介した、『スウェドア』ですーーーーー!!
壊れた経緯を説明しますと、
私は一人で何ヶ月かぶりの美容院に行かせてもらっていて、
「もうすぐ終わるから迎えにきてね~♪」
なんてパパに電話したんです。
天気が悪かったので子供たちはお留守番するようにパパが言ったみたいなんですが、
それでも「行きたーい!」とついてくる子供たち。
「風強いからまだ行ったらダメだぞ!!」と注意したその瞬間、
長男が勝手に玄関をあけてしまい、ジ・エンド…。
開けた瞬間突風にドアが押されて、『バキィーーーー!!』ってこんな感じです(涙)
どれくらい壊れたかといいますと、素人目に見てもあれは再生不可能です。
木製ドアの蝶番の上と下からパキッと割れています。
本当は写真も載せたいところですが、
これ以上動かしてしまうとドアがとれちゃいそうなので写真はとれませんでした。
すぐに、TIMBER YARD の工事担当の方に見に来てもらいましたが、
扉の取替えになりそうです。
取替えって、これはたしか40万円近くしたような…。
ガーン。ガーン。ガーン。
40万円なんて、パパが一ヶ月残業フルで働いても足らないよ…。
一ヶ月以上タダ働きなんて…(涙)
壊れてしまったものはしょうがないので、
あとはこれが無料で直るのか有料なのかがうちにとっては問題です。
どうなるのか、気が気じゃありませんが、
昨日は土曜日だったのでスウェドアの担当者には連絡がとれず月曜日まで回答待ちです。
そんなぁ、待ってられないっと思った私は、
入っている火災保険にもたしか『風災』っていうのが適用災害にあったことを思い出して、
火災保険の事故担当者に電話しました。
受付はしてくれましたが、ここも回答は月曜日だそう…。
もう、私たちにできることはないので月曜日まで静かに待つことに。
これ以上ドアが壊れると住めなくなるので、
今日からはリビングの吐き出し窓がうちの玄関です。
トホホ…です。
自分が美容院に行ったから…
迎えに来てなんて言わずに電車で帰ればよかった…
木製ドアにしたから…?
木製ドアじゃなかったら壊れてなかった…?
いろいろ悔やまれますが、
済んでしまったことは仕方がありません。
みなさんは、うちみたいなことにならないようにどうかお気をつけください…。
トホホ…。
クリックお願いします♪ ⇒ インテリアブログ 人気ブログランキング

-diary
-, ,

Copyright© シンプルでナチュラルな家づくり , 2019 All Rights Reserved.