シンプルでナチュラルな家づくり

シンプルでナチュラルな家づくりの記録。北欧雑貨、収納、コスメなど好きなことを綴っています。

*

インテリア

1階 洗面所の様子

投稿日:2008-04-22 更新日:

先日の記事に温かいコメントをたくさんいただきありがとうございました。
月曜日の登園、朝から園の服を着るのを嫌がったんですが
新しく買ってあげた靴をはいて行こうと言ったら何とか行く気になってくれました。
行きの車の中でもいつ行かないと泣き出すかヒヤヒヤでしたが、
「○○ちゃん、一人で頑張って幼稚園行ってくるよ!」
と幼稚園に着く直前に両手をぎゅっと握りながら私に宣言しました。
小さいながらも健気に頑張ろうとしてる姿に思わずジーン…(涙)
お別れのときも私にしっかり手を振って、今日は泣かずに幼稚園に行くことができました。
ひとまずホッとしました~。
明日はどうなるか分かりませんが、こうやって少しずつ成長していくんですね。
ではでは、現在の1階洗面所の様子です。

洗面所1階 2008.4.22

洗面所には窓が一つあって、その前に洗濯機があります。
本当は洗濯用洗剤などを置くためのニッチを作りたかったのですが、
作るスペースがなかったので洗剤等は腰窓の下板の上に置く予定でした。
実際にいろいろ置いているんですが、
この下板の奥行きをもっと長くしてもらっておけば使いやすかったなぁって思ってます。
腰窓の下板はニッチ風にちょっと出ていて可愛かったので
長さは特に指定せずにTIMBER YARDの標準で作ってもらいました。
今の奥行きは約10cm。
あんまり出ると変なので、あともう2,3cmくらい長めにしておけば使いやすかった
(物が置きやすかった)かなぁ。
うちはもう無理ですが、今から家づくりの人はぜひ検討してみてくださいね。
物を置く予定のある腰窓の下板の奥行きをどうするかを。
ニッチを作るよりもコストもかかりませし(笑)
洗面所の窓は曇りガラスなのでまだカーテンをつけてません。
ここのカーテンは手作りする予定です。
だいぶ前にコロニアルチェックで生地は買ってあるんですが…。
まだまだ作れそうにありませんね(汗)

洗面所1階 2008.4.22

洗面所って気をぬくとすぐに生活感がでてしまいますよね~。
歯ブラシや歯磨き粉などがあるので、どうしても色がごちゃついてしまいます。
安くて可愛い歯磨き粉ってないものでしょうか…。
ハンドソープも以前までビオレの泡で出てくるハンドソープを使ってました。
でもこれまた存在感があって気になってました。
そこでフランフランで可愛いハンドソープを見つけたので買ってみました。
一般的なものと比べるとちょっとお高いですが、
無くなったら他のハンドソープをこの容器に詰め替えて使おうと思っています。

洗面所1階 2008.4.22

LEAF&BOTANICSのハンドソープ グレープフルーツです。
植物性オイルから作った石鹸のハンドソープなので肌に優しくて安心です。
グレープフルーツの香りがすんごく良いです♪
もったいなくて私はちびちび使ってるのに、子供たちは「良い匂いがする~♪」
なんて言いながらたっぷり使ってます(汗)
この容器はプラスチックなので、軽くて子供たちにも安全です。
Mujiにも詰め替えボトルがありますが、ラベルのおかげでそれよりもちょっとお洒落な感じです。
価格は、¥700でした。そんなに高くはないですよね~。

-インテリア
-,

Copyright© シンプルでナチュラルな家づくり , 2020 All Rights Reserved.